PJCG gimste C1

STUDY
PLAY

Terms in this set (...)

jimpe
x_1 は x_2 (命題)を x_3 (題目)について理解する; x_1 は x_3 がわかる
ponse
x_1 は x_2 を x_3 (法/慣習)のもと所有する
facki
x_1 は x_2 (命題)を x_3 (題目)について発見する; x_1 は x_3 (物)を見つける/探し当てる
djedi
x_1 は x_2 (数)・ x_3 (基準)の満日
zasti
x_1 は x_2 (観点)・ x_3 (認識体系)において実在する
finti
x_1 は x_2 を x_3 (目的/機能)のために x_4 (既存要素)から創る/発明する/著する; x_1 は創作的
cnino
x_1 は x_2 (者)にとって、 x_3 (性質)・ x_4 (基準)に関して新しい
kansa
x_1 は x_2 に、 x_3 (事)において伴う/付き添う; x_1 と x_2 は一緒
terpa
x_1 は x_2 を恐れる/怖がる/に怯える; x_2 は x_1 をぎょっとさせる/脅す
nitcu
x_1 は x_2 を x_3 (目的/行動)のために要する; x_2 が x_1 には必要
punji
x_1 は x_2 を x_3 (所)に置く/設置する
vorme
x_1 は x_2 ・ x_3 間の、 x_4 (構造体)の扉/戸口/出入口/門戸/ドア
zdile
x_1 (事)は x_2 (観点)にとって x_3 (性質)についておもしろい/愉しい; x_2 は x_1 を楽しむ
banro
x_1 は x_2 (結果)に x_3 (始原)から育つ/育成する/成長する
liste
x_1 は x_2 (集合)を x_3 (序列)で x_4 (媒体)に表した目録/カタログ/リスト/一覧/名簿/ログ
mrilu
x_1 は x_2 (郵便物/手紙/Eメール)を x_3 (終点)に x_4 (始点)から x_5 (ネットワーク/システム)によって送達する
pacna
x_1 は x_2 (事)を x_3 (見込み/確率 0-1)で期待する/希望する/願う; x_2 は望まれている
sidju
x_1 は x_2 (者)を x_3 (行動/事)に関して助ける
citno
x_1 は x_2 (基準)において若い
cpana
x_1 は x_2 (表面)の上に(置いて/立って)在る、 x_3 (観点)で
cpedu
x_1 は x_2 (事)を x_3 (者)に x_4 (態度/方法)で頼む
klaku
x_1 は x_2 (涙)・ x_3 (理由)で泣く
canci
x_1 は x_2 (所/視界)から消える
curmi
x_1 (者)は x_2 (事)を x_3 (条件)において許容/許可する
darno
x_1 は x_2 から x_3 (性質)に関して遠い
girzu
x_1 は x_2 (共通性質)・ x_3 (集合)・ x_4 (関係)の組/チーム
kanro
x_1 は x_2 (基準)において健康/すこやか
cacra
x_1 の継続時間は x_2 (数)時間、 x_3 (基準)で;x_1 は x_2 (数)時間かかる
claxu
x_1 は x_2 を欠く; x_1 は x_2 無し
cmila
x_1 は笑う/笑い声をあげる
renro
x_1 は x_2 を x_3 (方向)に投げる
senva
x_1 は x_2 (事)を夢見る; x_2 は夢想/幻想
speni
x_1 は x_2 と結婚している/の配偶者、 x_3 (法律/規則/慣習)のもと
jatna
x_1 は x_2 (活動領域/権限範疇)における指揮者/指導者/首領/長/リーダー/キャプテン
jdini
x_1 は x_2 (発行源)のお金; x_1 は金融
junla
x_1 は x_2 (時間単位)を x_3 (精度)・ x_4 (方法)で計測する時計/計時器具
limna
x_1 は x_2 (液体)中を泳ぐ/水泳する
porpi
x_1 は砕けて/壊れて x_2 (破片)になる
xrani
x_1 (事)は x_2 (対象)に、 x_3 (性質)に関して x_4 (損傷/ダメージ)を与える; x_1 は x_2 を傷つける/傷める/損害する
cabna
x_1 は x_2 と同時; x_1 は現在/今
ckiku
x_1 は x_2 (錠)・ x_3 (特性)の鍵
kunti
x_1 は x_2 (内容)が無い; x_1 は空っぽ
pluja
x_1 は x_2 (性質)が x_3 (基準)において複雑/煩雑
sampu
x_1 は x_2 (性質)に関して簡単/単純
tcima
x_1 は x_2 (所/地域)の気象/気候/天候/天気
cafne
x_1 (事)は x_2 (基準)において頻繁/しょっちゅう/頻発する/よくある
ckasu
x_1 は x_2 (者)を x_3 (事/性質)について x_4 (行為)で嘲る/笑いものにする/ばかにする/ひやかす
fliba
x_1 は x_2 (事)に失敗する; x_1 は x_2 を怠る
kecti
x_1 は x_2 を x_3 (事)について哀れむ/慈しむ/かわいそうだと思う; x_1 は慈悲的
lasna
x_1 (者)は x_2 を x_3 に x_4 (留め具)で留める/つなげる/くっつける/縛る
serti
x_1 は x_2 (構造)・ x_3 (段数)の階段
sudga
x_1 は x_2 (液体)を欠いて乾燥している/乾いている
xendo
x_1 (者)は x_2 にたいして x_3 (行為)で親切/優しい
daspo
x_1 (事)は x_2 を破壊する/破滅させる/倒す; x_1 は破壊的
farna
x_1 は x_2 (物/事)・ x_3 (照合枠)の向き/方向/方角; x_3 から観て x_2 は x_1 のほうにある
fraxu
x_1 は x_2 を x_3 (事)について許す/容赦する
gunta
x_1 は x_2 を x_3 (目的)のために攻撃/侵攻する
lakne
x_1 (事)は x_2 (条件)でありうる/起こりうる/蓋然的
ranji
x_1 (事/性質)は x_2 (時間/期間)にわたって継続する/続く
stapa
x_1 は x_2 を x_3 で踏む
cmana
x_1 は x_2 から突き出ている山
finpe
x_1 は x_2 (種類)の魚
kampu
x_1 (性質)は x_2 (集合)の間で普遍/一般的; x_1 は普通
misno
x_1 (人/物/事)は x_2 (郡)の間で有名
tunta
x_1 (物)は x_2 を刺す/突く/突き刺す/つつく; x_2 は x_1 に刺される
cenba
x_1 は x_2 (性質)に関して x_3 (数量/度合)ほど x_4 (環境条件)において変化/変質/変身する/変わる
grana
x_1 は x_2 (素材)の杖/さお/ステッキ/ロッド
masti
x_1 は x_2 (数)・ x_3 (暦)の月
pencu
x_1 は x_2 (対象本体)・ x_3 (対象箇所)を x_4 で触る
sefta
x_1 は x_2 (もの)・ x_3 (側)・ x_4 (境)の表面
ciblu
x_1 は x_2 (生体)の血/血液
ganlo
x_1 は x_2 (到達されないもの/所)にたいして x_3 (通過を妨げられているもの)にとって閉まっている; x_1 は x_3 が x_2 へ達することを妨げる
jinsa
x_1 は x_2 (汚れ)を x_3 (観点)において持っていない; x_1 は汚れていない/清らか
mitre
x_1 は x_2 (数量)・ x_3 (方向)・ x_4 (基準)のメートル; x_1 は x_2 メートル
renvi
x_1 は x_2 (事)を x_3 (時間/期間)にわたって耐え抜く/辛抱する/我慢する; x_1 は長持ちする
titla
x_1 は x_2 にとって甘い
bandu
x_1 は x_2 (物/状態)を x_3 (危険/脅威/可能性)から保護/守護する; x_1 は x_3 にたいして防御する
citsi
x_1 は x_2 (性質/周期特性)・ x_3 (年)の季節
janli
x_1 は x_2 に衝突/激突する/ぶつかる
tcana
x_1 は x_2 (交通/コミュニケーション/配給のネットワーク)の駅/局/ノード
xanri
x_1 は x_2 (者)による想像; x_1 は架空/想像上のもの/非現実
slabu
x_1 は x_2 (者)にとって x_3 (性質)に関して懐かしい/久しい
laldo
x_1 は x_2 (基準)において古い/高齢/年寄り
culno
x_1 は x_2 で充溢/充満している
snada
x_1 (者)は x_2 (成果)を x_3 (努力/試み)によって達成する/成功させる
cilmo
x_1 は x_2 (液体)で湿っている/濡れている/じめじめしている; x_1 はしけている
kusru
x_1 (者)は x_2 にたいして酷い/意地悪/不親切
bilma
x_1 は x_2 (症状)の x_3 (病)を患っている
jibni
x_1 は x_2 に、 x_3 (性質)に関して近い/近似
kalri
x_1 は x_2 (通り抜けた先)へ x_3 (通り抜けるもの)にとって開いている
stela
x_1 は x_2 を x_3 (仕組)で封じる錠/ロック
temci
x_1 は x_2 (時点)から x_3 (時点)までの間隔/経過/時間
nanca
x_1 は x_2 (数(初期設定では1年))年間、 x_3 (基準)で継続する; x_1 は年次
mentu
x_1 は x_2 (数)分の時間間隔、 x_3 (基準)において
snidu
x_1 は x_2 (数量)の、 x_3 (基準)における秒
slari
x_1 は x_2 (者)にとってすっぱい
cpina
x_1 は x_2 (味覚者)にとってからい/スパイシー
kurki
x_1 は x_2 (者)にたいして苦い/ビター
grake
x_1 は x_2 (数)・ x_3 (基準)のグラム
zbasu
x_1 は x_2 を x_3 (素材)から造る/作る/工作する
benji
x_1 は x_2 を x_3 (受け手)に x_4 (起源/送信元)から x_5 (方法/媒体)によって送る/届ける
bevri
x_1 は x_2 (荷)を x_3 (終点)に x_4 (始点)から x_5 (道筋)を通って運ぶ
galfi
x_1 は x_2 を x_3 に改変する/変える
lanzu
x_1 (群)は x_2 (成員)の、 x_3 (基準)において結ばれている家族/部族
cinri
x_1 (事)は x_2 の関心を惹く; x_2 は x_1 に関心がある
jetfu
x_1 は x_2 (物質)・ x_3 (噴射機構)のジェット/噴出/噴射
cisma
x_1 はほほえむ/にやつく
xanka
x_1 は x_2 (事)について緊張/心配する; x_1 は x_2 が不安
trina
x_1 は x_2 を x_3 (性質)で誘惑する; x_1 は x_2 にとって魅力的
pikci
x_1 は x_2 (者)に x_3 (事/物)を請う/せがむ/懇願する/嘆願する
cmima
x_1 は x_2 (集合)の成員/メンバー; x_1 は x_2 に属する
gunma
x_1 は x_2 (要素)からなる群/団
jorne
x_1 は x_2 (対象本体)と、 x_3 (対象箇所)において結合/接続している; x_1 と x_2 は結束している
darxi
x_1 は x_2 (対象本体)・ x_3 (対象箇所)を x_4 で打つ/叩く
xajmi
x_1 は x_2 (観察者)にとって x_3 (性質)の点で滑稽/おどけている
xampo
x_1 は x_2 (数)・ x_3 (基準)のアンペア